踊る

バレエ

ドゥミの世界|上手な人は広く使いこなしている

ドゥミを細かな動きまで意識することができれば、バレエの質はまたひとつ上のステージへあがっていきます。そして思った以上にあちこちで使われているのがドゥミ。
バレエ

【バレエバック】おしゃれに上品に可愛いいバッグ15選

バレエに使えるのを前提に上品・かわいい・スタイリッシュなどのジャンルのバッグを集めてみました。
バレエ

【大人バレエ】つま先が伸びる靴下 足裏に感覚が入ります

バレエのつま先を伸ばすは高い壁!特に大人からスタートすると意識が届かないことが多くて苦労します。ただ、美しさにも直結するので鍛えたいところ。足裏を意識するのにいいグッズを見つけたのでご紹介します。
2022.09.24
踊る

【大人バレエ】初めてポワントで踊るバリエーションの選び方

大人バレエの憧れ「トウシューズ」。 履くとその大変さに目をむきますが、発表会はポワントで挑戦したい!という思いも強いもの。 私も全員バリエーションという発表会を10回以上経験。そして『初めてポワントで踊る!』というバレエ仲間...
2022.07.11
バレエ

【大人バレエ】お教室の卒業または増やすタイミング

「環境がひとをつくる」いろんな場面で言われることです。会社もそうだし、小さい頃は親の情報がすべてだったりして。バレエの上達も環境が影響しているのでは、と思うことがあります。もちろん自分の上達意欲は最重要なんですが。
美容

フォームローラーで肩こり・首こりを解消|健康予防はコスパ最高

肩こり・首こり、我慢できなくてマッサージの無限ループにはまっていませんか?マッサージした後は気持ちいけど、次の日に快感はどこへやら。身体のこりは、普段から自分でほぐすと解消しやすい。効率的&気持ちいほぐしグッズ「フォームローラー」のご紹介。
2022.06.24
バレエ

【大人バレエ】上達の近道はピラティスで

体を正しく使えるとバレエは上達します。ただ、レッスン中の注意だけでは、アンデオールや引き上げの体感をなかなか得られないと悩むこともしばしば。そこをがっつり補完するのがピラティスです。
2022.09.24
観る

バレエの音の取り方 ロシアスタイルと英国スタイル

「バレエ音楽がわかる本」を即購入したのは、バレエの音の世界を知りたかったから。見るにも踊るにも役立つ情報が満載でした。その中で気になった、ロシアとロイヤルのスタイルの違いを比べてみました。
バレエ

【つま先フェチ向け】美しく見える バレエシューズの選び方

バレエシューズをしっかり選ぶのは、キレイなつま先をできる限り作るため。機能はいろいろありますが、見た目も大事。バレエは美しいラインが魅力のひとつ。つま先フェチが選ぶバレエシューズをご紹介。
2022.06.05
バレエ

【大人バレエ】休む勇気が試されるケガ。プランBを発動しよう

大人バレエのケガ。早く復帰したい!という気持ちを抑えての休養です。「もう大丈夫じゃない?」で復帰してしまうと、近い未来もダメにしかねません。そこで「プランB」を発動することを提案します。
2022.07.22
潤いのヒント

【大人バレエ】先生の「えこひいき」が気になるとき

大人バレエでも時々聞こえてくる「先生のえこひいき」。会社とかでも起きることですが、モヤモヤすることもあります。この記事は、えこひいきの深堀りと対策について書いてみました。
2022.06.24
踊る

マッサージガンでレッスン後のストレッチを手軽にカバーする

わかっている、けどできない、やれていないストレッチ。筋肉をほぐすだけならお手軽なマッサージガンを側に置いておくのはオススメです。ストレッチができなくても、コリや筋肉を手軽にほぐせる環境を用意できます。
2022.06.01
踊る

【エッセイ】複数のバレエ教室に通うことについて

バレエにハマった!レッスン増やしたいけど、スケジュールが合わない、大人対象のクラスが少ない。別の教室にも通うか?と検討するものの、いろいろ考えて悩むこともありますよね。個人的には、やって後悔⇒修正がいいと思っています。
2022.05.09
バレエ

【エッセイ】人は自分で気付いたことしか覚えてない

レッスン中は先生がいろんな注意をしてくれます。でも本当に自分の中で昇華できるのは、自分でちゃんと気付いたとき。先生の素敵な一言がいろんなきっかけになりました。
2022.05.05
踊る

【大人バレエ】レッスンアドバイスのストック(ジャンル別)

レッスン中に先生からいただけるアドバイス・指導をTwitterで呟いていますが、そのストックと補足記事。
2022.05.15
踊る

【エッセイ】下手だと思えるときが伸び時です

下手だと思える時、実は成長したから下手な部分が見えた、とき。上達している証拠なのかもしれません。できなすぎて自分にがっかりすることもあるバレエ。でも好きだから続けたい。
2022.05.22
時間のために

眉ティントとは 寝起きスッピンがキレイになる

眉毛は顔の印象を大きく左右します。薄眉さんは、メイクを落とすとお顔の印象が大きく変わりやすいです。そんな悩みを解決するのが眉ティント。アートメイクよりも断然ハードルが低くトライしやすいです。本記事では眉ティントのメリット・デメリット、やり方をご紹介。
2022.02.09
踊る

バレエのウォームアップウェア ニュアンスをつくるトップス

寒い時期に必要なバレエのウォームアップウェア。体を温めることはパフォーマンスにも関わりますし、とても大事。そしてトップス次第でレオタードも様変わりするので、おしゃれも楽しめます。
2021.11.22
時間のために

バレエと脱毛。脱毛は人生でいい買い物のひとつ

脱毛は人生でいい買い物のひとつ、これは本当にそう言えると思います。ムダ毛処理にかけている時間やいろいろ気にすることが、今はリーズナブルに解決できる。この記事では、脱毛について解説します。
2022.05.12
踊る

女性らしいタイプの方に似合うバレエブランド

レオタードの選び方はさまざまで、顔立ちで似合いやすいレオタードもあります。本記事では、女性らしいタイプの方に似合いやすいブランドをご紹介します。
2022.04.04
観る

【バレエ鑑賞好きが選ぶ】珍しいバリエーション 23選

発表会の演目探しの参考に珍しいバリエーションをまとめてみました。パドフィアンセ、エフィ、ネヴァ、エスメラルダの振り違いなどなど。コンクールやガラ公演ではあまり見ないバリエーションも結構あるんです。
2022.08.12
潤いのヒント

【ダイエット】むくみ解消と体温UPを効果あり! エプソムソルト

バスタイムをむくみ解消にしたい!と取り入れたエプソムソルト。冷え性で体温も低め、汗もかきにく体質でしたが、エプソムソルトで変化中。この記事では、エプソムソルトとは何か、メリット・効果を感じなかった点などを解説しています。
2021.12.04
潤いのヒント

バレエを習って美しい立ち姿と雰囲気へ でも大人は習慣が必要

バレエを習うと美しい立ち姿、スッと1本の線が通ったような動きを学ぶことができます。せっかくなので日常でもその姿勢がでるといいのですが、大人からのバレエには気を付けたいポイントも。
2021.12.04
踊る

【メイク苦手な方向け】簡単なバレエ発表会メイク

バレエの発表会メイク、1年に1度あるかないかなのでなかなか慣れないことも。けど、意外とシンプルでも問題ありません。この記事は、メイクが苦手な人のためのシンプルな方法をご紹介します。
2021.12.04
踊る

大人バレエ 「長年やっても上達しない」の解決策

大人バレエは知識を武器に。バレエは体を緻密にコントロールする踊りです。やみくもにやっても練習量だけ増えて、なかなか上達しないことが起きます。大人の強みは学ぶこと。上達の起爆剤をご紹介します。
2022.10.04
踊る

お洒落なバレエブランド・ショップのご紹介

大人バレエは、レッスン着も楽しみのひとつ!「素敵!どこの?」って言われたい 笑 お洒落なバレエブランド・ショップをご紹介
2022.09.17
踊る

【チェックリスト付】バレエの発表会 基本的な持ち物と便利グッズ

バレエの発表会 持ち物一覧。エクセルのチェックリスト付きです。意外と大変ですが、忘れ物はしたくないですよね。不安をなくして舞台本番に挑みたいものです。
2021.09.12
踊る

「発表会、緊張して上手く踊れない」の対策

発表会の練習をしっかりやってきたのに、本番では体が緊張で思うように動かず、いつもの踊りができなかったという経験はないでしょうか。緊張しやすい、は改善できるものです。具体的な方法もご紹介します。
2021.09.12
踊る

生理コントロール、バレエの発表会どうする?

発表会なのに生理になっちゃう!という経験はないでしょうか。私は発表会のお誘いが来ると、必ずスケジュールをチェックします^^; 今回はばっちりあたっていたのですが、初めてピルで月経コントロールをしました。この記事は、そんなバレエと生理のお話です。
2021.09.15
踊る

【大人バレエ】発表会のメリットとデメリット

誘われたら悩む大人バレエの発表会。メリット5つとデメリット3つについてご紹介します。さらに発表会を楽しむポイントも
2021.09.20
スポンサーリンク