バレエと脱毛。脱毛は人生で最高の買い物のひとつ

バレエでムダ毛の悩みを抱えたことはありませんか?

  • わき毛を処理し忘れたのにノースリーブのレオタード
  • アンダーヘアーの処理を忘れてた
  • レッスン中にピヨってみつけちゃった

バレエは露出がそこそこあるウェアを着ますから気になりますよね。

大人バレエでは少ないかもしれませんが、プロだとタイツなしのレオイチ(レオタードだけ)衣装もあったりします。

下世話なんですが、いつもちゃんと処理してるよなと思ってしまいます^^;

最近だと男性ダンサーも脚やワキがつるつるだなぁとか

 

そんなムダ毛の処理ですが、脱毛は本当におすすめ!

  • 処理時間が極端に減ったので、時間に余裕が
  • レッスン中に処理忘れを気にすることがない
  • とにかくワキがきれい!(黒いつぶつぶなし)
  • カミソリ負けもないので、赤みもでない
  • 「あー、ムダ毛の処理しなきゃ・・」というストレス消滅

とにかく人生の中で最高の買い物のひとつです。

今回は、脇とVIO、手脚脱毛のメリットとデメリット、エステサロンでの流れや効果などをご紹介します。


スポンサーリンク

脱毛のメリット

脱毛のメリットたくさんありすぎるのですが、一言でいうと「人生のクオリティがUPしたです。

具体的には以下の3つ。

  1. 人目を気にする時間が消える
  2. 時間に余裕ができる(あなどれない!)
  3. 肌がキレイになる

ひとつずつ解説しますね。

人目を気にする時間が消える

バレエのレッスン着や衣装は露出が多いもの。

レッスン最中にピロンと剃り残しを見つけちゃうと気になりませんか^^;

せっかくの練習なのに、集中力がなくなり、他人に見られないように行動することにフォーカス。

スタジオは大きな鏡を始終見ることになるので、忘れにくいんですよね。(他人は正直、人の事をあまり見てないけど)

せっかくのレッスンなのにもったいない 泣

しっかり剃っていても黒ずみがでると腕をあげることを躊躇するときあります。

脱毛はそんな悩みを一気に吹き飛ばしてくれます。

毛のことを心配しない、レッスン集中、変にメンタル消耗しない、これだけでも脱毛する価値、あると思いませんか?

時間に余裕ができる

これも大きなメリット。

お風呂場での寒い時間、剃り残しがないかのチェック、疲れているのに明日はレッスン・・みたいな心配は無用になります。

日常のことなので、積み重なると結構な時間になるし、ストレスあったりで。

習慣になっているかもしれませんが、その時間をストレッチやリラックス、好きなバレエ動画見るのに使えたらどうでしょう?

小さな事かもしれませんが、ほぼ毎日やることです。

結構、侮れません。

そして「あーやらなきゃ」ということもなくなります。

肌がキレイになる

毛が残らないので、肌はすべすべになります。

また、剃っても残ってしまう黒いぶつぶつも無くなり、肌が明るくきれいに見える!

毛が薄くてうっすら生えていても、なんかくすんでしまうもの。

普段剃らない部分を剃ってみると明るくなったなと感じることありますよね?まさにそれ。

除毛クリームもありますが、手が届かない場所や上手くできないときもありますしね。

あとは、スベスベなので発表会の時にボディに塗るドーランがキレイに塗ることができます。


脱毛するデメリット・注意点

脱毛した人生は、本当にメリットしかないなと私は思いますが、デメリットがないわけではありません。

こちらも3つ。

  1. お金がかかる
  2. 時間がかかる
  3. 痛い

脱毛にはお金がかかる

永久脱毛するには、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うしかありません。

料金については後述しますが、脱毛の種類によって結構な幅があります。

今は比較的お手頃な価格でできたりはしますよ。

時間がかかる

脱毛は、時間がかかります。

こちらも脱毛の種類によりますが、私の場合は2年ほどかかりました。(光脱毛)

毛が生えてくるサイクルに合わせて行うためです。

だんだん毛は薄くなりますけどね。

痛い

これも脱毛の種類で大きく変わりますが、痛みはどれもあると思います。

光脱毛は全然我慢できる程度ですが、痛みが強めの脱毛もあります。

 

脱毛の種類

脱毛の種類は大きく分けて3つ。

それぞれのメリット・デメリットを説明します。

光脱毛

ミュゼなどのエステサロンで提供されることが多い脱毛です。

光を照射する脱毛で、メラニン色素に作用し熱で毛母細胞や毛乳頭を破壊する方法。

メリット

  • とにかくリーズナブル!
  • あまり痛くない
  • 1回あたりの施術時間が短め

デメリット

  • 脱毛完了までに時間がかかる。私は2年ほど。
  • 日焼けしている場合は施術できないことも
  • 白髪を抜くことはできない

医療レーザー脱毛

クリニック系で提供される脱毛メニューです。

光脱毛より強い出力のレーザーを用いて、毛根を破壊します。

メリット

  • 短期間で脱毛がおわる
  • 光脱毛より永久脱毛の効果が高い
  • 医療機関で施術するので安心

デメリット

  • 光脱毛より痛い
  • 費用が高め
  • 白髪を抜くことは難しい

ニードル脱毛

こちらも医療機関で提供される脱毛です。

毛穴ひとつひとつに針を刺し、電気または高周波を流して毛根を破壊します。

メリット

  • 脱毛効果が最も高い
  • 白髪やうぶ毛にも効く
  • 光を充てることができないデリケートなところも可能

デメリット

  • 痛みがもっとも強い
  • 1回あたりの施術時間が長い
  • 高額

【体験談】光脱毛での脇・VIO・腕と脚

私自身は、光脱毛を選択しました。

時間かかるけど、お手頃だし痛みも少ないということで決定。

効果

産毛のような細い毛は難しいですが、基本的にほぼ脱毛完了です。

:きっちりやってもらったので、全く生えてきません
VIO:ちょっと残ったかな・・という感じ。続ければよかったのかも
腕と脚:腕は全くなく、脚は後から1-2本残っているのを発見。ただ、細いので目立たず。

脱毛完了までの期間

2年ほどかなと思います。サロンに通うのは、2ヶ月に1回程度でした。

毛が生えてくるサイクルを利用するので、すぐに施術ができません。

これが完了までに長くなる原因ですね。

ただ、段々と生えてこなくなるのと、毛が薄くなってくるので2年間ずっとガマンって感じではなかったです。

なので自己処理は少しずつ楽になっていきます。

今は脱毛処理はほぼしていません。

眉毛揃えるくらいです 笑

費用

脇は1万円しなかったです。

VIOと腕&脚はセットにしていて、10万円弱ぐらいでした。

ただ、今はもっとリーズナブルじゃないかと思います。

私が通ってからはだいぶ時間が経ちましたので、サロンも増えて価格が抑えられてきたような印象。

痛み

ピリッとした軽い痛みがありましたが、私は我慢できる範囲内でした。

VIOは少し痛みが強い印象です。

施術までの流れ

  1. カウンセリングをまずは予約
    脱毛の仕組みやリスク、プランの説明などを聞きます。ここで決める必要はないです。
  2. 施術する当日もしくは前日の準備
    自分で施術する部分を剃ります。シェービングサービスは、ミュゼはなかったです。ただ、剃り残しなどは剃ってくれました。できる限り自分でやって、当日にキレイにしてもらう感じ。

    VIOは自分では難しいですしね・・

  3. 施術
    ほぼ裸になって、脱毛部分に冷たいジェルを塗布されます。光が強いのでサングラスをして光照射。エステティシャンは1名のときもあれば、2名で同時進行もありましたね。施術自体は30分ほどで終了です。

    熱を充てるので少し冷やす時間があります。

    着替えとか入れて、トータル1時間といったところ。

VIOについて

いわゆるデリケートゾーンの脱毛ですが、これもやっていて良かったなと思います。

施術は恥ずかしいですけどね!まぁ慣れます 笑

VIOの場合、毛を残すか全部脱毛するかを決めておきましょう。

全部脱毛の場合は、少し時間がかかるかもしれません。毛が太いですからね。

毛を残す場合ですが、Vの形をどうするかも聞かれました。

あと毛を残す範囲です。

Iについては、Vから自然につなげるか全部抜くかを選択。

Oは・・なくていいですよね。

この辺はカウンセリングで聞いてみてもいいと思います。

小話になりますが、欧米だとVIO全部脱毛している人が結構いるみたいですよね。
男性も多いとか。清潔感みたいなところに繋がっているようです。日本でも将来的な介護を考えて全部脱毛する方も多いとか。
清潔に保ちやすいいというメリットがここでもあるようです。私は残したんですけど、考え直し中です 笑
無くてもいいかなーと思い始めてきました。
温泉とかちょっと恥ずかしいので熟考中・・


脱毛は「快適な時間を買う」のが最大のメリット
だと思うので、やるならできるだけ早く開始した方がいいと思います。

いつやっても似たような費用であれば、長い時間快適なほうがいいですしね。

光脱毛サロン

3つご紹介しますが、どちらも大手で全国各地に店舗を構えていて、リーズナブルな料金設定です。通いやすさやプランで選んでみてください。

ミュゼプラチナム

脱毛回数無制限、追加料金なしプランあってリーズナブル。

その分人気があり予約が取りにくいこともありますが、対応に不満はありませんでした。

美容脱毛サロン ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら


エルセーヌ

28か所脱毛の全身で追加料金なしのプランも用意。

予約が取りやすいようで、顧客満足度も高めです。

BSS脱毛 エルセーヌの公式サイトはこちら



エステティック TBC

TBCの特徴は、「終りがある脱毛」です。

何かというと、光脱毛は残ってしまう毛があるんです。

私は気にならない程度なんですが、たしかにある。(脇は嫌だよね)

TBCは、残った毛を1本ずつ抜いて処理する丁寧なプランがあります。

エステティックTBC 公式サイトはこちら




脱毛サロンを検討するときの注意点

さいごに脱毛の注意点を少しお話します。

予約の取りやすさを確認

光脱毛は価格が安いのですが、その分予約が取りにくいことも。

カウンセリングを受けてみて、自分が通える時間や曜日の混雑具合を確認しましょう。

今は、コロナの感染対策として予約人数を調整していることもあると思います。

白髪が増える前に

光脱毛や医療レーザーは、白髪には効きにくいです。

アンダーヘアーも年齢を重ねると白髪が出てきたりしますので、希望する場合は早めに通うのをオススメします。

特に光脱毛は時間がかかりますので、そこは頭に入れておいてください。

子どもの脱毛

子どもの脱毛サービスを提供しているエステもあります。

ただ、不安があると思うので、しっかりカウンセリングで安全性を確認し、納得して受ける方が良いです。

個人的には大人になるまで待ってもいいのではと思いますが、ムダ毛に悩む子もいますので、そこは声を聞いてあげた上で相談かなと・・

参考までにキッズ脱毛をしているサロンはこちら。

①TBC エピレ
【ママも安心!エピレのキッズ脱毛】19部位から2ヶ所選べる脱毛490円

②ディオーネ
【キッズ脱毛ディオーネ】

おわりに:脱毛は生活の満足度を上げてくれる

ムダ毛の処理は意外といろんなところに影を落としているもの。

処理の時間や人目、肌荒れや伸び始めのザラザラとした不快感。

そんな悩みが解消するので、日常生活の満足度は上がります。

自分のお肌がスベスベしていると、なんだか嬉しくなりますし、子どもから「チクチクして痛い」なんて直球を投げられることもありません。

今はかなりお手頃で受けられますし、良い買い物になるのではと思います^^

 

 

タイトルとURLをコピーしました