大人バレエが魅せる バリエーション 7選

こんにちは、マイコです^^
バレエの発表会は大きなイベントのひとつ。でも、バリエーションを選ぶ時に悩んだことはないでしょうか?

  • そもそもバリエーションをあまり知らない
  • 難易度がわからない
  • ポワントでできるの?

私の通うお教室は、全員バリエーションなので、毎回何を踊るか悩みました^^;
一番気にしていたのは、見栄え!笑

バレエは見栄えするのに時間がかかるダンスです。この記事では、大人が魅せることができるバリエーションを紹介します。

踊りたいものがある方は、参考にならないかもです^^;
「大人でも魅せたい」がテーマです。

選び方のポイント

好みではありますが、バリエーションを選ぶポイントは5つ。

衣装

チュチュを着たいとか、脚は出したくないとか、大人は衣装にこだわりたい 笑

チュチュの演目でも先生の意向で、ロマンティックチュチュやオペラタイプになることも。
逆に脚を隠したくてもNGという先生もいらっしゃるので、そこは確認しましょう。

曲の長さ

バリエーションの長さは、約1~4分と幅があります。1分でも短距離走のように全力投球となってしまうバリエーション・・スタミナとの相談は大事です。

私の先生は、連続で4回踊れる体力は必要と言っています。

テンポ

アダージョのようにゆっくりな踊りから、アレグロのようにアップテンポな踊りもあります。この辺り、好みなんですよね。

ゆっくりする方が疲れない人もいれば、アップテンポな方が得意な人もいます。

曲をゆっくりにする方法もありますが、限度があり作品のイメージもあるので、苦手なテンポがある場合は、避けてもいいかも。

シューズ

バレエシューズかトウシューズかで選ぶものは変わってきます。

トウシューズで踊ると一気に難易度があがるバリエーションもありますし、バレエシューズだと脚がつりそうになるバリエーションもあります。

振付を変更できるか、先生と相談してみることをオススメします。できない部分を変えてもらうことはよくあります。ただ、先生の方針で振付変更なし、ということもあるで事前に確認しましょう。

表現力

「魅せる」をポイントとした場合、高い表現力(表情や仕草など)を求められるバリエーションを選ぶかは慎重に・・ バレエは、舞踏劇と呼ばれることもあるほど、演技力があって成り立つ踊りがあります。純粋に踊りを見せるものもありますが。

「顔の表情や仕草を大きくするのは恥ずかしい」と思うのであれば、表現力が全面に出るヴァリエーションは要件等。ただ、やってみたかったらチャレンジした方がいいと思っています!練習して成長できる機会でもあるので。

↓個人的に表現力が試されると思うバリエーション
ジゼル 第一幕のバリエーション
コッペリア スワニルダのバリエーション

大人が魅せるバリエーション

ここからは個人的にオススメなバリエーションをご紹介。

チェリート

パ・ド・カトルのソロの1つ。上半身の動きを磨くと見栄えUP。

バレエシューズ:見栄えに影響なし!
衣装:ロマンティックチュチュ
テンポ:ほどよい
長さ:1分40秒前後

・初めてポアントで踊る場合にはちょうどよい感じ(あまりポアントで立つところない)
・体力に自信が無い人にもおすすめ
・かわいらしい仕草に抵抗がない人向け
・脚を上げる動きが少ないので、苦手な人は検討の余地あり

青い鳥(フロリナ王女)のヴァリエーション

眠りの森の美女の人気バリエーション。キッズもコンクールで踊ること多いですよね。

バレエシューズ:十分に魅せられます。
衣装:チュチュ
テンポ:ほどよい
長さ:1分30秒前後

・青いチュチュの印象が強いので、チュチュが嫌な人は先生に要相談
・振付がバラエティ豊か。いろいろ存在しています
・前半のアンボワテ、子供っぽくならないような研究するといいかも
バレエシューズで魅力的に踊る女の子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ballet Posts(@ballet__posts__)がシェアした投稿

白鳥の湖 パ・ド・トロワ 第一バリエーション

白鳥の湖 第一幕の見せ場のひとつ、パ・ド・トロワから女性の第一バリエーション。

バレエシューズ:問題なし。
衣装:膝丈のロマンティックチュチュ
テンポ:ちょっと速め
長さ:1分:30秒~2分秒前後


↓バレエシューズで踊ると・・

↓大人用にアレンジされた振り付け

・動きが多彩でバレエシューズでも魅せやすい
・短めのロマンティックチュチュなので、つま先だけに目が行きやすい感じはない
・さまざまなステップが盛り込まれているので、初めてバリエーションをする場合、先生に相談してみたらいいかも
・ポアントでの難易度は中級くらいなのでは
・体力は意外と必要です

 

白鳥の湖 パ・ド・トロワ 第二バリエーション

白鳥の湖 第一幕のパ・ド・トロワから女性の第二バリエーション。
振付がいろいろ存在しています。

バレエシューズ:少し踊りにくいかもしれない
衣装:膝丈のロマンティックチュチュ
テンポ:速め
長さ:1分ちょっと~1分30秒


↓振り付け違い

・少し早めの音楽なので、早い踊りが好き向き
・ポアントワークが多めなので、バレエシューズは少し踊りにくいかも
(細かいパドブレとか)
・短い曲なので、体力無い人は検討の価値あり
・足先の細かい動きが多いので、つま先が目立ちやすい

海賊 メドゥーラ/ドン・キホーテ 森の女王

同じ音楽で、ドン・キホーテの第二幕の森の女王と海賊のメドゥーラのソロがあります。

バレエシューズ:キレイに魅せれると思う
衣装:チュチュ/ジョーゼット
テンポ:ゆっくり
長さ:2分前後


↓こちらは、大人バレエ用にアレンジされた振り付け♪

・ポーズが多い振付なので、そこが魅せポイント
・振付もメドゥーラか森の女王かで少し変わるので、どちらもみてみるといいかも。
・イタリアンフェッテが入っていることが多いですが、大人バレエでは変更しているものもよく見かける
・ゆったりと品の良い音楽で、微笑みが似合うバリエーション(満面の笑みというよりは)

ジゼル 第一幕よりペザントのバリエーション

いくつかあるジゼルのペザントのバリエーションのひとつ。

バレエシューズ:問題なし!
衣装:膝下ロマンティックチュチュ
テンポ:ほどよい
長さ:1分30秒前後


↓振りを覚えるのに便利な後ろからバージョン

↓バレエシューズで踊ると

・ジャンプ(グランジュッテとか)が多いので、得意な人はいいかも
・ルルベアップが少ないので、ポアントでも踊りやすい
・衣装が村娘風なので、好みがあるかも
・明るい音楽なので、笑顔が出るととても素敵
created by Rinker
¥4,350 (2022/10/06 10:01:40時点 楽天市場調べ-詳細)

【中級者向け】ファラオの娘より アスピチアのバリエーション

メリハリの効いた音&振りなので、しっかりアクセントをつけると見栄えがしやすいです。
少し振りが難しいところがあるので、先生に相談するといいと思います。

バレエシューズ:問題なし
衣装:チュチュまたはオペラチュチュ
テンポ:ほどよい
長さ:1分30秒前後

簡単バージョン↓

・アクセントを見せれると、メリハリ感でて見栄えUP
・マネージュが苦手な場合は、先生に相談するといいかも
・バロネやアンデダン・ピルエットのほかにも、細かいポワントワークが入ります

 

バリエーションは、適宜更新する予定です^^

 

 

 

 

踊る
スポンサーリンク
シェアする
マイコをフォローする
スポンサーリンク
Ballet Clip バレエクリップ