6万円のステッパー Xiserプロステッパーのメリット・デメリット

こんにちは、マイコです。

夢の在宅勤務がコロナをきっかけに叶ったわけですが、運動量が想像以上に落ちてしまい、体重計に乗って絶句しました^^; バレエの発表会もあるのに!!って。。

通勤していた頃は、1日約6,000歩ぐらい歩いていたのに、在宅なんて1,000歩以下。家から出ない日も増えていました。

 

ただ、がっつりダイエットできるタイプじゃないので、細長くできるやつを探していたら、筋トレするよりもまずは日常生活の運動量を増やそう、みたいな情報を見つけました。

そこで紹介されていたXiser社のステッパーを在宅ワークしながら取り入れることに。
運動のための時間を取らないで、仕事中にできるとサイコーだなって目論見・・

導入して半年で、在宅で太った4kgは解消。リバウンドなしで、今でも少しずつ体重は減り続けています。時間ははかかるけど、ダイエットのストレスはなかったです。

今回は、Xiserステッパーのレビューと在宅勤務での取り入れ方をご紹介します。

Xiser(エクサー)ステッパーを選んだ理由

知ったのは、メンタリストのDaiGoさんが紹介していたからです。オススメしていたので、どれどれ・・と調べてみたら想像の数倍のお値段でした 笑

かなり高額だったので、他の製品もレビューなどを読んで検討したんですけど、どうしても気になるコメントが・・

「音が少し気になります」

この音に関するコメントがあると躊躇しちゃったんですよね^^; キーキーいう音が入ると、きっと私は無意識にステッパーに乗らなくなるなと・・

正直、ステッパーの導入は、好きで始めることじゃなくて、ダイエット目的でしたので、無意識に避けるような理由を作りたくなかったんです。あれです、デザイン好みで買った靴だけど、履いているうちに足が痛くなって、どんどん履かなくなることと同じ。

 

以前にスポーツクラブに通っていた時、ウォーキングマシンを使うことがあったのですが、やっぱりメンテナンスが悪くて音がするやつは長く乗れなかったんですよ。音楽聞いていてもダメでしたね。

 

音以外に気にしたところは、安定性です。
運動マシンなので、グラグラみたいなところはちょっとでもしてほしくなかった。これは、音と同じ理由で、気になるから。

この2つを中心に検討した結果、Xiser(エクサー)社ののプロステッパーに決定。
ダメだったら、メルカリで売ろうと思って購入。結論から言うと、すごく満足しています。

満足しているところ

音はとても静か

音はとても静かです。ただ、組み立てが悪いとちょっと音がでます。組み立ては簡単なんですが、ちょっとズレたりしたら音がでることも。

ちゃんとやれば無音です。長く使ううちに音が出る場合は、オイルを塗ればOKとのこと。それでも音が出る場合は、販売店に連絡すると対応してくれるようです。保障年数は要チェック。

しっかりとした重さで安定

スチールでできているので、ずっしりとした安定感があるので、乗っていても怖くないです。早い動きをしても全然平気。

耐久性は抜群。連続使用時間の制限なし

ステッパーによっては、連続使用時間に制限があるようです。こちらはナシ。そこまで長く使うことは少ないのですが、気にしなくていいのはありがたい。

制限があるとそれを理由に運動をやめてしまう意志薄弱な私には向いていました^^;

重さの調節ができる

身体への負荷強度を変えることができるので、筋トレの方に寄せることもできます。

組み立てはカンタン

組み立てにネジとかは使いません。簡単に組み立てることができます。ネジを使わないので、しまうのも楽。

【送料無料】Xiser Pro Trainer エクサー プロ ステッパー Stepper [日本語説明書/クロス/マット/潤滑油/セット品] Polished XMC 正規輸入品

価格:63,000円
(2022/2/16 08:48時点)
感想(20件)

使いにくいなと思うところ

重い

男性なら平気かもしれませんが、女性にはちょっと重め。
移動するときは少し大変だなと思います。

あと、床が気になりますね。しっかりした作りなだけに、床を傷つけないようにマットを引いています。角などなく、キレイな丸みを帯びていますが、念のため。

強度の調整がちょっと面倒

強度の調整は、マイナスドライバーとか10円玉使ってやっています。あまり変更はしませんが、最初のうちは自分に合った強度を探すためにやりました。

置き場所

仕様は以下の通り。まぁまぁ大きいので、置き場所の確保は必要でした。

53cm x 35cm x 11cm(折り畳み時) 重量:6.12kg

ダイエット効果を発揮するすためには

この製品は、6万円を超えてきます。品質の良さは素晴らしいと思います。耐久性が良いので、毎日長時間使っても劣化を感じることはありません。

あとは、どのくらい使えるかがポイントになりますが、ながら運動にも最適なので日常に組み込むことがいいかなって思います。

参考までにですが、私の使い方をご紹介します。

在宅ワーク中に使う

怒られるかもしれませんが、会議中に使っています。顔を出さないのでバレないことが前提ですが。歩いていると頭も冴えてくるし問題ないかなと思っています。

あとは、単純なPC系の入力作業です。何か考えないといけない作業の時は、気付いたら歩いてないことはよくあります 笑

ただ、乗っていてよいなと思うのは、「立っている状態」でいられること
座っているときよりも筋肉使いますし、フットワークは断然よい。回転しない椅子やキャスターついていない椅子だと、立つことも自然に減っちゃうんですよね。

ステッパーに乗っていると、例え歩くのをやめていても立っているので。立っていれば、思い出したときにすぐに歩き出せます。

これするためには、スタンディングテーブルが必要にはなっちゃうんですけどね。
私は、テーブルに置くタイプのスタンディングテーブルを愛用しています。単体だとちゃぶ台みたいになりますが、不要な時には締まっておけるので収納的にはありがたいです。

ちゃぶ台の違いは、高さを細かく設定できるところでしょうか。
家にあるちゃぶ台でもいいと思います。

 


[クーポンあり】【送料無料】スタンディングデスク 昇降式多機能畳 オフィスワークテーブル/食卓 ダイニングテーブル 折りたたみ無段階座位立位両用 机上デスク ローテーブル パソコン/モニター台 幅785mm

軽めの運動しながら、仕事や勉強に取り組むと頭が冴え渡り、効果がUPするという研究がでているそうです。メンタリストのDaiGoさんもスタンディングテーブルスタ+ステッパーで執筆しているとか。

 

AmazonプライムとかYouTubeみるとき

ついつい見ちゃう動画。そこにプラスオンできるといいながら運動になります。
歯を磨きながらステッパーに乗って、Amazonプライム見てるなんてことしています^^;
動画に集中しちゃうので、習慣にできるといい運動になりますよ。

結論:日常の運動量を上げたいならオススメ

私は、筋トレも続かないし、お散歩も毎日は無理でした。雨降っていると行けなくなるし、寒いとか暑いで外にでないヘタレです。。

何よりも在宅勤務という自分の自由が広がった働き方にせっかくなったのだから、そこを利用したかったです。会社でステッパーに乗るわけにはいきませんしね。

 

なのでステッパーを日常の習慣にできたのはとても良かった。在宅勤務中は、立っている時間が圧倒的に長いです。ほぼ椅子に座らない日もあります。たまに座ってみると、姿勢の悪さや股関節のつまり、猫背が気になるほど身体が敏感になったなと感じます。

あとはお値段の高さが、「やめたらもったいない!」につながったのもありますが、これは人それぞれですよね。当たり前ですが、習慣にならなかった場合、高い買い物になります!

このプロステッパーは、ふくろはぎの筋トレになりますから、今の目標はふくろはぎを鍛えるです^^ それも在宅勤務時間を使って・・