絶対ハマる(`・∀・)ノ ジュニアが主役のバレエマンガ

こんにちは、マイコです^^

実は、マンガが大好きで、
小さい頃もバレエマンガを読んでました。

嬉しいことにバレエマンガは
今日もたくさん出版され続けている!

マンガと言えども、
内容は本当によく調査されていて、
すごく本格的です。

ストーリーはもちろんですが、
バレエの勉強になることも^^

今回は、
プロを目指す子供が主役のバレエマンガ
をご紹介します。

有名なバレエ学校とか、
ローザンヌコンクールとかの裏側って
興味ありません??

私は興味津々です 笑
夢のひとつは、
ローザンヌコンクールを見に行くこと。
現地で観てみたい♡

 

疲れたとき、
イライラしたとき、
モチベーションが欲しいとき、
そんなときは、バレエマンガでリフレッシュを!

「まいあ」 パリ・オペラ座バレエ学校が舞台

 

こんな方にオススメ

  • パリ・オペラ座が好き
  • SWANを読んでいた
  • バレエ学校に興味がある

有名なバレエマンガと言えば有吉京子さんの「SWAN

SWAN 白鳥 愛蔵版 1

読んだことある人も多いのでは?
北海道の少女、聖真澄が主人公。
少女からプロになるまでの壮大なストーリー。

だいぶ前のマンガで、
私も小さい頃にすごくハマっていました^^

完結したと思っていたら、
なんと続編がでていた!
スピンオフみたいなのがいくつかありました。

 

そのうちのひとつが「まいあ」です。
真澄とレオンの娘、まいあが主人公!

舞台は、パリ・オペラ座バレエ学校。
作者の有吉さんは、現地の取材を重ねていて、
学校の仕組みや学校公演などのイベント
パリ・オペラ座の団員になるための
コンクールなどなど・・
さまざまな裏側の世界を知ることができます。

 

まいあをオススメしたいのは、
そのようなバレエ情報もあるんですが、
琴線に触れてくる金言が満載!

どんな現実もそれ自体に意味はないんだ
出てくる感情がプラスかマイナスかで
外のすべてが違って見えるというだけの事だ
(まいあ1より)

こんな言葉が散りばめられた
珠玉のマンガだと思います。

バレエだけではなくて、
思春期の恋も織り交ぜられている♡

ぜひぜひ読んでほしい!

created by Rinker
¥748 (2022/10/05 14:09:44時点 楽天市場調べ-詳細)

 

絵も美しいのですよ~
なんていうか、
バレエ知らない人が書くと
そんな角度の脚はない、とか
出てきたりするじゃないですか。
それはないです。

 

まいあは、現在「SWAN MAGAZINE」で連載中。
海外のプロダンサーにもファンがいるようですよ。

SWANの続編がドラマティック!

「まいあ」は主人公の名前です。
まいあの母である聖真澄、
SWANの主人公ですね。

こちらの続編もぜひ読んで欲しい!
リリアナとの再会やレオンとのその後、
本編に勝るとも劣らないドラマティックな展開。
(個人的には続編が好き)

▽リリアナとの再会、みにくいアヒルの子の再演など盛りだくさん
モスクワ編は4巻で完結。

created by Rinker
¥691 (2022/10/05 14:09:44時点 楽天市場調べ-詳細)

▽レオンとの関係が焦点に。ノイマイヤーが出てきます。
こちらも4巻でいったん完結。

created by Rinker
¥726 (2022/10/05 14:09:44時点 楽天市場調べ-詳細)

これ読んで、ノイマイヤーの美しい
オセロという作品を知りました^^

「ダンス・ダンス・ダンスール」 アニメ化も決定しているボーイズバレエ

 

こんな方にオススメ

  • バレエ初心者
  • 男子ジュニアはどう学ぶの?
  • 日本のレベルの高いバレエ学校に興味がある

ジョージ朝倉さんのボーイズバレエマンガ!
絵がオシャレなんですよね^^
あと、カッコいい♡

男性が主役かぁ・・と
私もなかなか手が出なかったのですが、
読んでみたらドハマりしまして、
全巻一気に買いました 笑

 

日本のお教室で学ぶジュニアの世界、
ボーイズバレエと女子の学びの違いや
YAGPなどのコンクールと留学事情・・
かなりリアルだと思います。

 

こうしたジュニアのお話だけでなく、
「表現者」たちの心打つ名言もたっぷり!

「芸術」というものは、
心病むものには救いになり、
心健やかなものには問題提起となる
(ダンス・ダンス・ダンスール15巻より)

踊りには人柄がでる、とよく聞きます。

表現者としての側面を忘れない、
その姿勢がダンサーなんだなと
このマンガで深く知ることができた気がします。

先生に言わせれば、
大人バレエも人柄がでてるらしいです^^;

あとこのマンガの魅力は、
主人公の底抜けの前向きさと
キャラクターの個性がそれぞれ
際立って魅力的なところ!

ちょっと笑いも織り交ぜながら、
現代のジュニアの世界を垣間見れますよ。

 


ダンス・ダンス・ダンスール(1) (ビッグコミックス)

アニメ化も決定された模様^^
こちらはそのプロモーション

 

「テレプシコーラ」 ”日本のお教室”が舞台の少しダークな作品

 

こんな方にオススメ

  • 映画「BLACK SWAN」系が好き
  • ローザンヌコンクールの裏側を知りたい
  • 山岸凉子の世界観が好き

山岸凉子さんのバレエマンガ。
日出処の天子アラベスクなどが
有名ですよね。

まいあやダンス・ダンス・ダンスールと
趣は異なり、結構ダークな内容です^^;
このふたつは、現役ジュニアちゃんにも
勧められるのですが、こっちは無理。。

 

バレエを志すジュニアの悩みや葛藤が
いろんな角度から語られますが、
切り口がちょっと重くて・・

ただ、引きこまれるんですよね、
山岸凉子の世界に・・
アラベスクも小さいころに読みましたが、
こちらもなかなかなの作品でした^^;

ちなみにアラベスクは、
ロシアのバレエ学校が舞台です。

だいぶ昔のバレエマンガで、
才能ある少女のバレエへの道と
恋を軸としたストーリー。

なかなか日本で観ることができない
「バフチサライの泉」や「愛の伝説」など
豊富なロシア作品を知ることができたのは、
この作品がきっかけでした。

 

その山岸さんが日本のバレエ教室を
舞台に描いたのがテレプシコーラ。
ケガ、体型、進路、環境・・
バレエは早くから将来に悩むなと。。


舞姫 テレプシコーラ 1 (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)

全10巻です。
衝撃的な結末も・・

第二部は、ローザンヌコンクールが舞台。

テレプシコーラ/舞姫 第2部 2 (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)

ローザンヌコンクールの仕組みや
留学オファー裏側など、
ローザンヌ好きにはたまらない内容です♡
第一部に比べれば、ダークな感じは少なく、
ジュニアさんにもお勧めできる。

 

山岸さんは他にもバレエマンガを執筆。


ヴィリ (MFコミックス)

こちらもちょっと怖い 笑

 

【参考までに】旅にはバレエマンガ。kindleでどこでへでも

今はなかなか行けませんが、
海外旅行の移動時間にkindleに
バレエマンガをたくさんダウンロードして
もっていっていました。

空港のFreeWifiにつないで、
SWANの愛蔵版を全巻購入 笑
飛行機で懐かしく楽しみましね~

私は飛行機が苦手で、
他に何か集中していないと
怖くなってしまうんです。。
(でも海外旅行好き)

なので、kindleにバレエマンガは、
私にとっては最高の解決策!
ミラノまでの長旅に満足した経験あります。

 

kindleのメリットは・・

  • 紙よりマンガの価格が安い
  • 何冊も読める(持ち運び楽)
  • ダウンロードしていれば、ネット繋がらなくてOK

 

私はkindle(端末)を持っていますが、
国内ならスマホアプリで見ています。
アプリのダウンロードはフリーですし。

端末だとのメリットは、

  • 容量がある
  • 画面がスマホより大きい
  • 目にやさしい

デメリットは、

  • 文字の多いマンガは見にくいときも
  • 端末代はかかる
  • 充電にもそこそこ時間かかる

といった感じ。
意外と軽いですよ。
もちろん本も読めちゃいます。


Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

いいマンガはジャンルを超えて

スラムダンク、好きでした。
バスケは興味なかったけど
バスケについて知ることができた。

あさきゆめみし、で源氏物語を知りました。

 

何かを知るとか学ぶ時、
「興味」が一番大事で、
好きでやっている人には勝てない
ってホントだなと思います^^

私の大人バレエも、
今更ダンサーになれるわけでもなく、
ただ楽しくて続けているもの。

積み重なると技術になるし、
知識にもなる・・

バレエへの興味・知識を深化させるのに
マンガって大いにアリだと思っています!

 

ちなみにマンガ好きの
バレエしてない人にも
勧めちゃっています 笑

他のダンスや芸事をやっている人、
反応良好です♡

 

 

 

 

 

 

お役立ち情報雑記
スポンサーリンク
シェアする
マイコをフォローする
スポンサーリンク
Ballet Clip バレエクリップ